不倫証拠集め

不倫証拠集めを探偵に依頼する

不倫証拠集め

夫や妻が不倫をしているかもしれない…
そう疑っている方もいると思います。

 

不倫しているのが事実だったとしたら、その後に離婚調停や離婚裁判などをすることがあるかもしれません。
その際に浮気の証拠がなければ何も立証できなく、裁判では有利な立場に立てません。
民事裁判では本人が証拠を収集しなくてはならないため、探偵や弁護士などと連携して浮気の証拠集めを行います。

 

法的に有利な決定的な証拠とは不貞行為(性交渉)を照明することにつきます。
ホテル等への出入り、浮気相手の自宅への出入りなどがあげられます。

 

決定的な証拠とは言えませんが、これらの状況証拠は積み重ねることで証拠としての有効性が出てきます。
これらの状況証拠があると決定的な証拠(性交渉)も継続的なものと推測できます。